新着記事

2006年07月24日

ウッチー披露宴 救急車も出動


芸能Ranking
ウッチー披露宴 会場外は“大騒動”(sponichi)

 フリーアナウンサーの内田恭子アナ(30)が23日、吉本興業社員の木本公敏さん(33)と都内で挙式、披露宴を行った。披露宴にはフジテレビ村上光一社長(66)、ダウンタウンの浜田雅功(43)ら約200人が出席。多くのマスコミが殺到したが、取材はシャットアウト。パトカー2台が出動し、“潜入取材”を試みた週刊誌記者が警視庁目黒署に連行されたほか、救急車も登場する騒ぎになった。 RANKING

出席者も豪華なら、周りも賑やかな披露宴だったようである。続きを読む
posted by anaotaku at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | う−内田恭子

2006年07月16日

膳場アナ「ニュース23」で復帰


芸能Ranking
膳場貴子さんが「ニュース23」キャスター(ニッカンスポーツ)

元NHKの人気アナウンサー膳場貴子さん(31)が、10月からTBSの報道番組「ニュース23」のキャスターとして現場復帰することが15日、分かった。膳場さんは昨年秋に再婚、今年3月にNHKを退職し夫の勤務地ロンドンで暮らしていた。また、オフィス北野所属の山本モナアナウンサー(30)も新しくキャスターに抜てきされた。番組リニューアルと同時に、9年間出演した草野満代キャスター(39)の同番組卒業が決まった。

RANKING続きを読む
posted by anaotaku at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2006年07月10日

滝川クリステルのオモテとウラ


芸能Ranking
ニッカンゲンダイより

●気になる角度

「近頃の子供は相手の目を見て話さない」

「みんな滝川クリステルのマネをしているのさ」ranking

 ちまたでこんなジョークがはやっている。言うまでもなく、「ニュースJAPAN」(フジテレビ)での男性キャスターと滝川との“角度”を冷やかしたものだ。そんな滝川自身がニュースになりつつある。女性読者が多いことで知られるニュース雑誌「アエラ」で、「憂い顔アナの不思議な魅力」と特集を組まれた。

「もともと、一部のコアな男性ファンからは人気がありました。どんな原稿を読んでも、今にも泣きそうなあの顔が評判を呼んでいた。それがジワジワと広がり、女性視聴者にも受け入れられたとなれば、やっぱりニュースです」(テレビ関係者)


●テニスの腕前

 77年、フランスのパリ生まれ。見ての通りの「ハーフ」だ。母親が日本人で、父親がフランス人。本人は「ハーフ(半分)でなく、ダブル(倍)」と笑っている。

 中学まで日本とパリを往復する生活を送り、高校から日本に落ち着いた。子供の頃は「ハロー、ハロー」とからかわれ、友達と外見が違うことを悩んでいたという。もっとも、この美貌(びぼう)を周囲がほっておくはずもなく、学生時代にファッション誌のモデルや、CMに出たこともあるという。

「驚くのはテニスの腕前。小学校から高校まで一貫してテニスに打ち込み、一時はプロ入りを勧められたことがあるという。ああ見えて、運動神経は抜群のようです」(前出の関係者)

 青山学院大学からアナウンサーに。フジテレビ社員と勘違いしている人もいるだろうが、実は子会社・共同テレビの契約アナ。


●3年目の抜擢

「業界が騒然としたのは3年目の大抜擢。それまで、安藤優子や田代尚子などの大ベテランが担当していた『ニュースJAPAN』の担当を命ぜられた。しかも、アナウンサーになってからまだ3年目の駆け出し。当初は“大丈夫か”との声もあったが、あれから3年で、スッカリ“夜の顔”に定着しています」(芸能記者)

 ちなみに、カメラに向かう気になる角度は「モナリザ」を参考にしたのだとか。

 番組スタート時は、同期入社の3分の1程度だった年収も、ようやく周囲に追いついた。ファン層も広がり、「第2の安藤優子」の座もすぐそこだ。


ニュースJAPANに抜擢されてから3年。
彼女見たさにフジテレビにチャンネルを合わせる人も多いのでは?

posted by anaotaku at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース
その他の芸能ニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。