新着記事

2006年10月03日

山本モナアナ、NEWS23を「休養」。降板か?


芸能Ranking

山本モナアナが、 体調不良との理由で「NEWS23」を休養した。 復帰時期は未定。

周囲の反応次第では、もしかすると、 このまま降板するかもしれない・・・。

 

 民主党の細野豪志衆院議員(35) と不倫騒動の渦中にあるTBS系報道番組 「筑紫哲也ニュース23」の新キャスター、 山本モナアナウンサー(30)が、 2日夜の放送から休養した。番組冒頭で膳場貴子アナが 「体調がすぐれないため、しばらく番組をお休みします」 と発表した。期間は未定。

 TBSは「山本アナの所属事務所から2日、 体調が悪いため、しばらく休みたいとの連絡があった」 と説明した。体調の詳細については 「プライバシーにかかわるので答えられない」とし 「降板ではなく、体調が回復次第、番組に復帰する」 と強調している。

 山本アナはフリーながら、 番組リニューアルにともないフィールドキャスターとしてレギュラーに抜てき。 9月25日放送から出演していた。しかし、 29日発売の写真週刊誌に妻子ある細野氏と路上でディープキスする写真を掲載され、 一夜をともにしたり、 関西方面に旅行したと報じられた。 騒動が発覚した28日、TBSは 「プライベートなことなので対応は控える」とし、 山本アナも29日まではそのまま出演していた。

 TBSは、 同局女子アナの不倫騒動のときも処分を見送った経緯がある。 今回は看板報道番組の出演者で、 しかも相手は取材対象の公人。 さらに不倫ということもあり、 続投には世論の理解を得られにくい条件がそろっている。 山本アナの出演はわずか5日間。今後、 問題が拡大するなど状況が悪化すれば、 このまま降板する可能性も出てくる。 (sponichiより)

 






posted by anaotaku at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

その他の芸能ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。